注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

成功日语--学习日语走向幸福人生

みんなで幸せな人生を歩もう

 
 
 

日志

 
 
关于我

我们在大阪和上海有公司,在日本和国内为大家提供教育咨询、日本投资咨询、商务考察、养老项目策划、建设及管理、人才培训等服务。

网易考拉推荐

大阪地方裁判所見学感想  

2008-12-23 12:37:03|  分类: 大阪记事 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

これまでの法廷に対する印象は厳かで普通の人は自由に出入りすることができないところであった。しかし、初めての日本の裁判所見学をし、不思議なことに日本の裁判所はだれでも自由に出入りできる。しかも事前申し込みなど特別な手続きは必要なく、身分証明証の提出なども一切いらない。ただし、傍聴希望者が大勢いる事件では、傍聴券が必要な場合がある。日本へ来た前に国内で傍聴したこともあったが、身分証明書の提示が必要であった。もちろんどこの国の法廷でも厳粛な雰囲気が漂っており、先生のお話によれば、洗礼を受けるところである。

法廷の入り口には、裁判の予定表(開廷表)が掲示されている。法廷内の様子は下の図(http://www.courts.go.jp/kengaku/pdf/hotei_guide.pdfより)のとおりである。

 大阪地方裁判所見学感想 - hong--成功日语 - 成功日语--学习日语走向幸福人生

本日の裁判は即決裁判[1]で行われた。本日の案件は刑事裁判で出入国管理及び難民認定法違反についてである。30分で案件の審理が終わり、被告人は出入国管理局の関係者により強制的に国外に退去させる。

裁判の流れは下の次のとおりである。大きく三つの部分に分けられる。一、冒頭手続き、二、証拠調べ手続き、三、弁論手続き、最後は判決の宣告である。まず、冒頭手続きのところで、今回の裁判は通訳人つきなので、通訳人の宣誓から始まった。人定質問では被告人の個人情報について裁判長は質問した。それから、証拠調べ手続きでは、検察官側は法廷に証拠を提示した。次は弁護手続き、被告人の最終陳述では、一日も早く国へ帰りたい、もう二度と日本に来ないという意思を表明した。最後の審判の結果は懲役2年6ヶ月、執行猶予3年である。

実際に法廷通訳人の仕事振りを見学すると、この仕事の難しさを実感した。まずは専門用語について、法廷裁判の専門用語はかなり多く、しかし本日の裁判の中には専門用語がさほど多くないが、中国語には同じ意味の用語がない場合は、どう訳せばいいかは疑問に思っている。また、裁判長の話はわかりやすいが、これに対して弁護人の発言はスピードが速くてわかりにくい。もし事前に原稿とかがなければ、通訳するのはかなり難しいであろう。

 今回の通訳人は徐先生で正しく通訳しただけでなく、弁護人のスピードの速い弁護もりっぱに訳した。

 最後に先生は裁判所の刑事受付の関係者をご紹介してくださり、まことにありがとうございます。



 

[1] ウィキペディアフリー百科事典によると、即決裁判の手続きにおいては、判決は原則として即日に言い渡される。また、有罪判決であっても、懲役又は禁錮の判決を言い渡すときは、必ず執行猶予が付けられることになる。

 

  评论这张
 
阅读(535)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017