注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

成功日语--学习日语走向幸福人生

みんなで幸せな人生を歩もう

 
 
 

日志

 
 
关于我

我们在大阪和上海有公司,在日本和国内为大家提供教育咨询、日本投资咨询、商务考察、养老项目策划、建设及管理、人才培训等服务。

网易考拉推荐

敬語回避のストラテジーについて ―主といて外国人場面の場合  J.V.ネウストプニー  

2010-10-23 19:33:16|  分类: 先行研究 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

 

 敬語は日本語の中で重要な位置を占めている言語表現であり、敬語の使用についての研究が多々に行われた。しかし、本論文の作者はこれまで注目されなかった敬語回避という独特な分野に焦点を当て、母語場面と接触場面の会話データの収集を通して、日本語母語話者と外国人学習者の敬語回避のストラテジーについてまとめた。

 敬語回避の研究の意義について、作者は次のように述べた。

「敬語回避は、日本語の敬語論のために重大な意味を持っている。現在、敬語を静止的な体系としてではなく、談話の一局面として研究すべきだという意識が高まってきているが、この目的を達成するためには、敬語の実際の生成過程を充分明らかにすると同時に、敬語表現の訂正過程にも相当に注意をはらう必要がある。敬語回避は後者の典型的な例として、これからの敬語研究の不可欠な成分になると思われる。

 まず母語場面での敬語回避の五つのストラテジーを紹介した。

ストラテジー1 述部の省略

話し手は、敬語の集中度がもっとも高い述部をさけると、敬語の少なくとも一部を回避できる。つまり、故意的に敬意度の高い述部を明言しないことを通して、敬語を回避する。

☆東京に住んでいらっしゃいましたか→東京に住んで…

ストラテジー2 敬語的なチョイスを必要としない述部を使用

多少意味が変わってきても、敬語的なチョイスを必要としない述部を使う。例えば、「だろう」は敬意度が低いので、普通体においても「でしょう」に置き換えることが多い。つまり、「でしょう」のような普通体と丁寧体の両方で使える表現を使うと敬語を選択する必要性がなくなる。

 ☆大学はXでしたね→大学はXでしょう。

ストラテジー3 敬意のレベルを下げる表現を使用

 敬語は使うが、同時に敬意のレベルを下げる表現を使うことがある。たとえば、話し相手に直接疑問文を当てることがあまり丁寧ではないから、それをわざと使うこと、あるいは文末に終助詞をおくこと。

☆たいへんですね→たいへんですよね

ストラテジー4 後続敬語を回避

 敬語は一般に談話の一単位の中で一度しか使わない傾向があるので、談話の密度を増すと、後続敬語を回避できる。

☆     いらっしたからおできになる→いらっしたからできる

ストラテジー5 独り言や一般主語を使う

 目上の参加者が発話に関係しないと、敬語が避けられる。たとえば、発話を目上の相手に当てないで、一人言のように言うことができる。または、目上を主体にしないで、一般主語を使うことができる。

☆     珍しいです→わー、珍しい

次に接触場面(外国人場面)での敬語回避を分析した。上級レベルの調査協力者は敬語を頻繁に使っているのにもかかわらず、返って日本語母語話者の機嫌を損なうケースも少なくない。これは習得と事後訂正の二つの問題がある。しかし、本文の中心はこれらのもんだいではなく、接触場面での外国人話者の敬語回避について三つの仮説を立て,  そして会話データの例で証明した。

A外国人話者が敬語回避のストラテジーを使える場合、そのタイプと範囲は、ネイティブスピーカーと比べて、限定されている

B外国人話者は、ネイティブスピーカーが敬語を回避すると思われるような場合に、回避をしないことがある。

C外国人話者は、日本語にない敬語回避の擬似ストラテジーを自分のInterlanguageで生成する。

 敬語の使用と回避は、同じ問題の表裏である。敬語の回避についての研究は日本語教育には緊急な課題となる。

本文作者作为外国人对日语的研究视角很独特。之前曾经有位日本老师说过,研究自己的母语已经是用上了全部的精力,很佩服那些研究外语的人。虽然作为外国人在很多需要细微语感的地方可能没办法像日本人那样敏感,但是也正因为我们是外国人,才能够站在一个同日本人不一样的立场,以日本人所没有的视角,进行独创性的研究。

  评论这张
 
阅读(629)| 评论(1)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017